ミットネスとは

女性専用キックボクシング&ミットトレーニングジム ミットネス

女性専用キックボクシングジム ミットネスとは
女性専用キックボクシングジム ミットネスとは
女性専用キックボクシングジム ミットネスとは

Have Fun ! Get Refreshed !

ミットネスは「楽しくストレス発散」をテーマとした女性専用のキックボクササイズスタジオです。

特徴その1
女性専用だから通いやすい!

従来のキックボクシングスタジオは、「臭い」「汚い」「怖い」という3Kのイメージが強く、キックボクシングに興味はあるけれども、なかなか通いづらいという女性が多かったと思います。
ですがミットネスでは、そういったイメージを取り除き、通いやすい空間づくりにとことんこだわりました。
男性の目を気にせず、思いっきり発散できるのも魅力のひとつです。

特徴その2
映像・音楽・照明による上がる演出

ミットネスでは、大音量のクラブミュージックや映像による華やかな演出、ピンクやブルーの照明など、参加するお客様が五感を使って楽しめる工夫をこらしています。

特徴その3
キックの動きでウエスト引き締め

ボクシングとキックボクシングの大きな違いは「蹴る」という動きがあること。この「蹴る」という動きにより腰が捻転し、効率的にウエストを引き締められます。また、パンチとキックのコンビネーションにより、より多くの爽快感を得られます。

ボクシングとキックボクシングの大きな違いは「蹴る」という動きがあること。この「蹴る」という動きにより腰が捻転し、効率的にウエストを引き締められます。当然、消費カロリーも大きく変わり、パンチだけの動きに比べ、消費が30〜40%up!また、パンチとキックのコンビネーションにより、より多くの爽快感を得られます。

運動別消費カロリー比較※イートスマート調べ)
女性 / 30歳 / 身長160cm / 体重51kg / 45分間の運動の場合

・キックボクシング        394kcal
・ボクシング(サンドバック練習) 190kcal
・ボクシング(スパーリング)   287kcal
・ジョギング(160m/分)     294kcal
・水泳(競技レベルクロール)   380kcal

特徴その4
8種類の豊富なレッスン!

ミットネスでは、計8種類の様々なレッスンをご用意。1人1本のサンドバッグを音楽に合わせてうち続けたり、30秒ごとに種目が変わるサーキットトレーニング。運動に慣れてきて強度が欲しい人には筋トレ系のトレーニング。強度も内容もレッスンによって様々なため、毎回飽きずに楽しめます。

特徴その5
パーソナルレッスンで本格的な指導も可能

ミットネスではグループレッスンに加え、パーソナルレッスンも行っています。
フィットネススタジオでボクササイズを教える多くのインストラクターは、キックボクシング経験のないことが多くの事実ですが、ここミットネスは、たった10年で5名のチャンピオンを輩出したキックボクシングジムが運営しているため、本格的な技術指導が可能です。
※パーソナルミットネスは別途予約券が必要です。

ミットネス施設紹介MOVIE

無料体験の予約窓口

スマホの方はタップで電話がかけられます。
(受付時間 平日 10:00~22:00 / 土日祝 10:00~19:00)

銀座店

赤坂店